山口で猫を守るヒーローたち・山口の猫関係NPO/NGO

山口県には猫の楽園「祝島(いわいしま)」と呼ばれる島や、周南市を「しゅうニャン市」と呼んだ町おこしなど、猫に関する観光地が面白い県です。しかし一方、山口県での犬猫殺処分数は全国でもワーストに入る程の多さ。元々猫が多い地域だからかも知れません。

この現状を変えようと、努力を続けている団体さんがたくさんいます。
個人だけでなく、保護猫と上手く共存する企業や、ペットショップなども命を守る保護活動に力を入れているのです。
今回は山口での活動団体をご紹介していきましょう。

■ケダマの会


HP:http://kedama.hughughag.net/

<活動内容>

・里親
・譲渡会

新しい家族を探す活動をされている「ケダマの会」さん。殺処分される運命から一匹でも救おうと立ち上げられたそうです。
少しでも活動内容を知って頂き、一匹でも小さな命が救われますように。
*尚、「ケダマの会」さんは個人からの引き取りはお断りをしています。

<募集内容>

・支援物資・・・HP上で必要な物資をお願いしています。犬猫のご飯、シーツ、猫砂、フリースなどなど。送付する際は、発送後に『宅配伝票の番号』をメールで伝えましょう。また、手渡しでもOKです。
・支援金・・・ゆうちょ振込
・サポーター会員・・・ケダマの会の事業内容に賛同し、応援したい!という方々に向けた「ケダマの会サポーター会員」。一口10,000円(年会費)で申し込め、活動費や病気の治療代、ワクチン代などに充てられます。
・メンバー募集・・・ケダマの会をサポートする活動メンバーを募集

■ボイスオブアニマルズ


HP:http://voice-of-animals.net/

<活動内容>

・譲渡会
・去勢・避妊手術の推進
・保護・管理
・フリーマーケット

心に響くスローガン『せっかく生まれてきたんだものね、生きていたいよね。』が印象的な「ボイス オブ アニマルズ」さん。こちらも、犬猫一匹でも多くの家族を探すお手伝いをされています。
活動も様々で、譲渡会や去勢・避妊手術の推進活動を広めながら、犬猫の保護や飼育もされています。活動費を稼ぐためにフリーマーケットも開催するなど、皆で協力しながら活動を継続できる努力をされています。

<募集内容>

・サポート会員・・・月ひと口 500円。去勢・避妊手術、医療費などに充てられます。
          郵便振込、銀行振込、現金払い、郵便引落など
・物資支援・・・HP上で必要な物資をお願いしています。
・フリーマーケットでの販売物資支援・・・タオルや服、犬猫用の服やグッズ、食器や生活消耗品など、フリーマーケットで販売できる物資を募集。
・ボランティアスタッフ・・・一時預かりスタッフ、譲渡会のお手伝いスタッフ、シェルターのお手伝いスタッフなど

■NPO法人青い鳥を求めて・・・


HP:http://ameblo.jp/aoitoridoubutuaigokai/

<活動内容>

・保護・管理
・福祉活動
・清掃活動
・教育活動など

個人で活動されていたメンバーが集まり、立ち上がったのが「青い鳥動物愛護会」さん。
動物愛護のみの活動だけでなく、地域社会の清掃も活動内容に含まれているのが珍しいですね。
 
これは、『環境を整えて親身を調える』ために実施されているのだそうです。場が荒れれば心も荒れる。
その密着した関係をまずは整え、穏やかで過ごしやすい環境を作り出す目的で始められたそうです!動物愛護と清掃活動の繋がりを語った内容も奥が深いので、是非HPで読んでみて下さい!
 
さらに、福祉施設へ犬や猫たちと訪問し触れ合ってもらう活動もされています。これがアニマルセラピーとなって施設者の方々に元気になって貰えるなら嬉しいですよね!
地域を支える活動を保護犬・猫たちが担っているのは明るいニュースです!

<募集内容>

・サポーター会員・・・無料で会員になれます。名前とメールアドレスを登録すればOKです。 
・正会員・・・年会費 3000円で、ブログでは公開されない情報や案内が届きます。
・支援金・・・郵便振込
・ボランティア募集・・・一時預かりスタッフ、福祉施設のお手伝いスタッフ

■よつばの会


HP:http://www.c-able.ne.jp/~matukura/

<活動内容>

・命を考える活動
・里親探し・譲渡会
・フリーマーケット

『命を捨てる環境ではなく、命を守る環境の中で子どもたちを育てる事が大切』HP上の中で紹介されていた言葉ですがとても共感が持てます。人間の勝手で増える猫を人間の勝手で殺していく環境。その中で子育てをすれば、それが当たり前になってしまいます。どこかで変化を起こさなければ、次の世代も同じ事の繰り返しになるでしょう。
そのためにも猫についての正しい知識が必要であり、広めていく活動が必要なのですね!

<募集内容>

・ご支援・・・郵便振替
・ボランティアスタッフ・・・一時預かりスタッフ、譲渡会のお手伝いスタッフ、フリーマーケットのお手伝いスタッフなど
・フリーマーケットの物資・・・日用品や雑貨など
・猫の飼育物資・・・ご飯や猫砂、シートやゲージなど

■てしま旅館


HP:http://teshimaryokan.com/nekoniwagozen/
TEL:0836-65-2248
FAX:0836-65-3140
Mail: yoyaku@teshimaryokan.com
住所:山口県山口市阿知須7418-8

面白い旅館が山口県にあるのでご紹介します!個人的にとても気になっている旅館です!
 
一見、旅館の造りが素敵で料理も美味しそうなお宿。あれ?でも庭に猫がチラホラと・・・。そう、なんとこの「てしま旅館」さんは、温泉と保護猫で癒される魅力的な旅館なのです!庭は「猫庭」と名付けられ、JRのコンテナを再利用し猫専用スペースを設置。猫嫌いな人も近くに寄って来ないので安心です。温泉に浸かった後は、猫庭の猫を眺めながら寛ぐ・・・なんと贅沢な時間なのでしょう。猫好きさんは絶対にチェックしているはずですね。
もちろん料理にもこだわり調味料一つ一つに力を入れています。お米は地元のお米を使用し、山口の美味しい部分をじっくりと堪能できる旅館。敷居が高い旅館ではなく、リーズナブルに楽しめるのがまた魅力的です!
保護猫は里親募集を出して新しい家族を探しています。感覚的には、宿泊型の猫カフェみたいですね。(ちょっと違うか・・・)
 
なぜこのような旅館を造ったのか?
その背景には、てしま旅館の周辺で猫の事故死が続いた事がキッカケだそうです。その中には、てしま旅館のペットの猫も含まれており、“これ以上の犠牲を出さないように命を救いたい!”と考えたプロジェクトが「猫庭」です。保護した猫は普段の生活をしながら人を和ませるスタッフとして過ごし、危険のないよう保護されている状態となります。しかも冷暖房完備で温度調節が可能の整った設備。自然の日光も入る設計となっているので、保護猫は安心して生活が送れます。
 
どうですか?猫と一緒に過ごせる旅館と聞くと興味が湧いて来ませんか!?山口を訪れた際は宿泊してみたいですよね!

■ハッピーわん萩店


HP:http://www.happywan.com/
住所:山口県萩市平安古町129-6
TEL:0838-25-6227
営業時間:9:00~18:30

<活動内容>

・しつけ相談
・里親探し

ペットショップの「ハッピーわん萩店」さんは、保健所に収容された犬や猫を保護して飼育・管理しながら里親を探すお店です。正式に保護・譲渡団体として登録されました。
この活動で、犬や猫を売買するペットショップのイメージを一新し、これからのペットショップの在り方が変化してくれれば素晴らしい事です!
しつけについての相談教室も開くなど、ペットを飼う家族の心にも寄り添った活動もされているので、これから家族を探す方には是非足を運んで欲しいお店です。

【山口で猫を守るヒーローたち・山口の猫関係NPO/NGOまとめ】

山口で活動をされている団体をご紹介しましたが、どの団体さんもペットとの幸せを願って活動されています。ペットショップの保護活動、保護猫がスタッフの旅館など、企業が挑戦する活動も注目しておきたい!