鳥取で猫を守るヒーローたち!鳥取の猫関係NPO/NGO

鳥取砂丘に水木しげるさん、美味しいカニが有名な鳥取県。一度は訪れてみたい県ですね!
そんな魅力的な県でも犬猫の殺処分は行われており、犬の殺処分数は全国的に低いものの、子猫の殺処分数は高い割合で行われているのが現状です。

その中で殺処分数をゼロに近づける為に活動している保護団体さんが多くいらっしゃいます。
今回は鳥取のヒーロー達をご紹介していきましょう!

■米子犬猫net (YONAGO犬猫救護ネットワーク)


HP:http://inunekokyuugo.ehoh.net/

<活動内容>

・里親探し
・啓発活動
・不妊去勢手術
・譲渡会
・情報公開
・捕獲器の貸し出し  など

個人で保護活動をされていたメンバーや、保護活動に関心を持った主婦さんが集まって活動をしているボランティアグループさんです。
飼い主さんの都合で手放され命を奪われる犬猫たちを救いたいと、殺処分数を減らす目的で活動されています。
 
保護した犬猫はボランティアさんの自宅で保護飼育され、人間の家庭の中で新しい飼い主さんを待っています。これに甘えて引き取りの相談をされる人もいるようですが、一般家庭からの引き取りは行っていません。一度手元に預かった命は預かった人が責任をもって守りましょう。どうしても困っている人には、譲渡会の参加や里親を探す手伝いを一緒にしてくれるそうなので、山の中に放置する前に相談して下さい。
さらに自宅に訪れる野良猫の避妊去勢手術のために捕獲器を貸してくれる(条件あり)ので、野良猫に困っている人には有難いですね!

<募集内容>

・ボランティア募集中

■人と動物の会

HP:http://www.haac.or.jp/

<活動内容>

・シェルター飼育
・譲渡会
・不妊去勢手術
・しつけ指導
・イベント開催
・セミナー
・ペット相談
・飼い主への教育
・体験学習の受入れ
・獣医師・動物看護士の研修   など

東京と鳥取県で活動している「人と動物の会」さん。保健所から犬猫を保護し、シェルター内で保護飼育しながら新しい家族を探しています。一般の家庭からの保護は引き取っていません。
1年中無休で活動をしながら数々のイベントや講習会、保護飼育活動をされているので、いつでも保護されている犬猫に会いに行けますよ。

<動物保護施設 アミティエ>

スイスやドイツの動物保護法を基準とした動物保護施設「アミティエ」の運営を実施し、ワクチン接種やマイクロチップの装着、不妊去勢手術などを行いながら動物を飼育管理されています。さらに動物だけでなく飼育者へのトレーニング・教育を行う施設も併設している総合センターとなっています。
施設の中は広く、大きな犬ちゃんから小さな犬ちゃんまで入れる個室や、複数頭が集まれるお部屋、猫専用のお部屋、雨の日でも使用できるドッグランなど充実した設備となっており、獣医師による一頭一頭の健康診断を行うため健康管理もバッチリです。

<募集内容>

・ボランティア募集・・・動物の飼育・活動のお手伝い
・サポーター募集・・・一般サポーター・ジュニアサポーター・フォスターペアレント・法人会員など
・ご寄付の支援・・・郵便振替・銀行振込・クレジットカード・コンビニ支払いなど

少しでも興味が持てたら是非ご自身の目で見て確認してみましょう。少しの興味心が命を救うキッカケに繋がると思います。

■お家に帰ろう。SPECIALS

HP:https://ouchi2kaerou.jimdo.com/

<活動内容>

・啓発活動
・サイトへの代理登録
・譲渡会

こちらは写真展を開催したり広告やネットを利用した情報による啓発活動をされている個人の活動家さん。個人での活動は大変だと思いますが、それでも鳥取の犬猫事情を何とかしようと立ち上がった姿には頭が上がりません。ブログを通して保健所の収容情報を拡散する事から始められたそうですが、現在は写真展を開いて犬猫の現状を伝えたり、動物に関心を持ってもらいたいと本を寄付するなどの活動もされています。出来る事を無理なく長く続けて行くスタンスだそうですが、この活動力は凄い!
 
ブログの方では鳥取県内で保健所に収容された犬猫の情報を掲載し、里親も募集されているのでそちらも目を向けてみて欲しいです!
ブログ:http://blog.zige.jp/sweethome/

ブログではブログ主の動物への愛が伝わってきます。収容された動物の情報を細かく掲載していたり、保護猫の成長を報告していたり、たまに飼い猫の気持ちを綴ったブログにはホッコリします。

■アニマルリンク鳥取県支部


HP:http://www.ncn-k.net/nk8712141/

<活動内容>

・勉強会
・講演
・環境整備
・イベント
・相談/指導 など

こちらの活動団体さんは鳥取県に登録された初めてのボランティア団体さん。犬猫の保護も大切な事ですが、それ以上に飼い主さんの飼育意識を向上させる事を目的として活動されています。「命を預かっている」という意識を持たせる事で、最後まで責任をもって飼育する“当たり前”を定着させるのが目的です。
 
確かに飼い主さんの意識を変える活動も重要な内容ですよね!飼育を放棄、命を捨てる行為の根本を断たなければいたちごっこは終わりません。意識を変えるのは決して簡単な事ではありませんが、少しでも心に響く人が増えれば捨てられる命も減るかも知れません。

<募集内容>

・会員募集・・・啓発活動のお手伝い、寄付など
年会費 個人会員:一口3,000円
法人会員:一口10,000円

【鳥取で猫を守るヒーローたち!鳥取の猫関係NPO/NGOまとめ】

鳥取県で活動される保護団体、個人さんをご紹介しました。悲しい環境に置かれた犬猫たたちを全て救う事は簡単な事ではありませんが、一人一人が意識すれば必ず変化があるはずです。何かしたい、協力したいけれどなかなか行動に移せない・・・と考えている人がいれば、それは腰を上げるチャンスです!ボランティア参加に抵抗があれば、寄付やイベントに足を運んで情報を拡散するだけでも協力している事になるのではないでしょうか。まずは自分の出来る事から応援していきましょう。