鹿児島で猫を守るヒーローたち 鹿児島の猫関係NPO/NGO


桜島や西郷さんが有名な鹿児島県。ドンとした雰囲気が可愛い猫ちゃんですが、増えすぎるのも問題です。
 
そんな鹿児島県鹿児島市は地域猫活動を推進し協力的な所!登録された地域猫活動グループに、支援として不妊・去勢手術費用の助成金を出してくれるのです。
多くのグループが活動しているので、これは嬉しい協力ですよね!
 
今回は、鹿児島で活動されている愛護団体をいくつかご紹介したいと思います。もし興味があれば、覗いてみませんか?

【猫の保護活動】

■特定非営利活動法人 犬猫と共生できる社会をめざす会 鹿児島

2016y12m29d_161702979
登録住所:鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ内ボランティアセンター
電話番号:090-8760-2092
HP:http://www.dog-cat-kagoshima.org/

<活動内容>

・避妊・去勢の啓蒙・実施
・譲渡会
・チャリティー
・イベントなど

人間と犬猫たちが共生できる社会を目指して活動されているグループです。
飼い主さんの意識を変える運動や、譲渡会の実施など、命を救う活動をされています。
また、野良猫の不妊手術の助成金に充てる為、可愛いチャリティーカレンダーを作成・販売しています。
写真は一般からの募集なので、協力した方も自分の子がカレンダーを飾って嬉しい!両方が喜べるから協力しやすいですよね!
 
こちらが運営されているのかは定かではありませんが、「猫と人のいやし処 そら猫」という猫との触れ合いセラピーのような施設が紹介されています。
そら猫HPはコチラ:http://sora-neko.jp/index.html
保護された猫たちが優秀なセラピストとして御迎えしてくれますよ!
猫の癒し効果はストレス軽減に繋がり、気持ちが楽になれる・・・。
この癒しを体験したい人は、是非足を運んでみて下さい。(猫カフェではないので飲食は出来ません。)

<募集内容>

・賛助会員・・・年会費として1口3000円
・運営・活動費の寄付・・・銀行振込、ゆうちょ振込、郵便振替

■ボランティアグループ わんにゃんハート

2016y12m29d_161904403
電話番号:090-6421-9354
HP:http://www.wannyanheart.com/

<活動内容>

・里親探し
・一時保護

毎月3回、「里親探しの会」をされているわんにゃんハートさんです。命を救うために立ち上がり、皆で里親探しのお手伝いをされています。保護した犬や猫を飼育する施設はありませんが、一時預かりのボランティアを常に募集し、里親が決まるまでお世話をしてもらっています。

<募集内容>

・運営・活動費の寄付・・・郵便振り込み、里親会に持参
・賛助会員・・・金額問わず(経済面で援助して頂ける人)
・飼育用具・・・ゲージ、ペットシーツ、毛布などなど
・えさ
・書き損じはがき・・・郵送、里親会に持参
・スタッフ募集・・・ボランティアスタッフ、預かりボランティア

■waco

2016y12m29d_162000530
電話番号:050-7107-5188
HP:https://wacokagoshima.wordpress.com/

<活動内容>

・譲渡会

実質2名で活動されているwacoさんは、ボランティアで愛護活動をされているグループです。出来る事が限られるかも知れませんが、小さな事でも長く続けて沢山の命を救おうと活動されています。HP上では保護された犬猫の写真をアップし、譲渡会前には参加予定の子もアップされるので要チェックです。
HPでは運営者さんが金銭面やキャパの問題で自分を責める部分が垣間見えます。救いたかった命、後悔の念、どうしようもない気持ち・・・。活動には色々な苦労や困難がある事が伺えます。でも、命を救う事に小さいも大きいも関係ありません。ただ「可哀想」と嘆き何もしない人よりも、ずっとずっと価値のある行動をされていると思います。
こんな優しい人達が思い悩む事のない、活動する必要のない社会に早く変わって欲しいものです!

<募集内容>

・保護・活動費の寄付・・・支援金3000円~持参、ゆうちょ振込、銀行振込
・支援品・・・支援品リストを要確認、寄付前にメールで連絡

■鹿児島大学 動物愛護サークル

2016y12m29d_162051146
HP:http://kadaianipro.wixsite.com/aigo

<活動内容>

・勉強会
・啓蒙活動
・保護動物との触れ合い
・イベントなど

なんと、鹿児島大学の獣医学生が立ち上げた動物愛護サークルです。現代の殺処分社会を考え、問題を多くの人に伝えながら、人と動物の共生できる社会を目指して活動されています。
HPだけでなくFacebookやTwitterなどのSNSを使って発信し、活動内容やイベントの告知、知識の共有などを広めてくれています。

学生さんで勉強が忙しい身でありながら、動物の為に時間を削って活動する姿には感謝しかありません。少しでも勉強に集中できる環境になるよう、社会が協力して早く改善しなければいけないと思います。

<募集内容>

・サークルメンバー
鹿児島大学生限定ですが、活動メンバーを募集されています。
また、この若い力と協力して活動を支持できるスポンサーがいれば、活動がさらに広がるのではないでしょうか?
獣医を目指す学生さんだけに、これからの活動に大いに期待できると思います。

【鹿児島で猫を守るヒーローたち 鹿児島の猫関係NPO/NGOまとめ】

多くの団体が活躍していますね。この意識が皆に伝わり、改善されていけば、殺処分も減るはず。そして、当たり前に人間と犬猫が共生できる社会になれるはずです。
譲渡会を開く、保護する、飼育する、手術をする、何をするにもやはりお金が必要になります。そこにも周りの理解・協力が不可欠です。
ちょっとの協力でも、積み重なれば大きな力になるはずです。私たちに何が出来るのか、今一度考えてみませんか?

お勧めのNGOやNPOで紹介したい方・活動されている方からの情報は大歓迎ですので
コメント欄に記載いただければ載せますのでご連絡ください